製薬会社の方へ

 公立昭和病院における入館手続きについてのお願い [2016年9月1日開始]

公立昭和病院では当院に入館されるすべての業者の方々に,入館ならびに退館時の手続きをもれなくお願いすることになりました [病院長発お知らせ 平成28年8月25日].
これにともない,製薬会社担当MRの皆様方におかれましても,必ず上記手続きをお取り戴いた上で,すでにお願いしております医薬品情報担当者の訪問規程をあわせて御遵守戴きますようお願い申し上げます.
なお,当院訪問の際には備え付けの「入館証」ならびに薬剤部で指定する「担当MRネームプレート」のいずれも着用していただくことになりますが,御理解と御協力をお願いいたします.



 院内訪問活動について [2018年9月1日より一部変更]

製薬会社の担当MRの方及び関連の方の院内訪問場所と時間は,下記の通りです(アポイントのある場合を除く).
患者さんのご迷惑や診療に支障を生じないように,マナーをお守りください.なお,製薬会社担当MRの方には,当院指定のネームプレートの着用をお願いしております.薬剤部薬品情報室までお問い合わせください.

*訪問場所及び訪問時間
   本館3階医局:平日 15:00〜18:00 
   薬剤部薬品情報室:平日 14:00〜17:15




 医薬品情報の提供について

  1. 添付文書の改訂に関する連絡 : 通知等含め関連資料はすみやかに5部ずつ御提出ください.警告,禁忌,重大な副作用の項目における変更にあたっては,根拠となる情報をあわせて御提示ください.

適応追加に関する連絡:関連情報を5部御提出ください.

インタビューフォーム改訂時には、すみやかに2部御提出ください.

医薬品の回収等の連絡は,迅速にお願いします.



 新規医薬品の情報提供について

新規に承認された医薬品については,原則としてヒアリングを行いますが,事前に製品概要,インタビューフォーム,使用上の注意の解説,審査報告書,適正使用ガイド各5部,その他関連情報を御用意の上で,薬品情報室まで御連絡ください.

E-mail:info@pharm-showahp.jp